シリコンバッグの入れ替えと抜去・除去

シリコンバッグの入れ替えと抜去・除去

豊胸手術後に、「性能の良いバッグに替えたい」「バッグが破損した」「バッグ使用の危険性や問題がある」などの理由で、違うバッグに入れ替えたいという人や、バッグを除去・抜去したいという人も多くいます。

バッグ除去・抜去の難点とリスク

豊胸手術後に、バッグを除去・抜去するにしても入れ替えるにしても、適切にバッグの残留物を取り除く必要があります。一般に、バッグを挿入して時間が経過すればするほどバッグ周囲に出来るコラーゲン繊維がバッグを包んで除去しにくくなります。バッグが除去しにくくなると場合によっては無理に除去して乳腺を傷つける可能性があり、母乳が出にくくなったりするリスクがあります。

バッグ入れ替え手術内容

手術内容

バッグを入れ替えるには、まずバッグを取り除く必要があります。多くの場合は、ワキの下を数センチ切開してバッグを抜去します。場合によっては、バッグが著しく破損していたり、抜去しにくい形に変形していたりすることがあり、その場合は、ワキ下からではなく乳房下を切開してバッグ残留物を取り除く方法が適切な場合もあります。 きちんとバッグを取り除いた後は、通常の豊胸手術と同様にバッグを挿入します。バッグ抜去手術は乳腺を傷つけてしまう可能性があり、高度な技術が必要であるため、必ず熟練した医師に行ってもらうことが重要です。

手術時間

バッグの入れ替え手術は1時間以上かかり、場合によっては2〜3時間以上かかることもあります。

手術料金

手術料金は100万円前後です。

バッグ抜去・除去手術について

手術内容

バッグ抜去の手術内容は、局所麻酔か場合によっては全身麻酔をして、ワキの下のシワに沿って数センチ切開してバッグを取り除きます。人によってはバッグが著しく破損していたり、取り出しにくい形に変形していたりするため、適切に取り出さないと乳腺を傷つける可能性があります。 その場合は、ワキ下からではなく乳房の下を切開してバッグ残留物を取り除く方法が適切な場合もあります。バッグを除去した後は、皮膚を縫い合わせて数日は安静にします。バッグ除去は通常の豊胸手術よりも高度な技術を要するため、熟練した医師に行ってもらうことがポイントです

手術時間

バッグ抜去にかかる時間は1時間程度です。

手術料金

手術料金は、バッグ抜去のみの場合は20~30万円程度です。